第16回
改定された介護保険の概要~改定介護保険から事業所や利用者に与える影響について~

◆第16回北九州在宅医療・介護塾研修会
テーマ :改定された介護保険の概要~改定介護保険から事業者や利用者に与える影響について~
主催 : 北九州在宅医療・介護塾
日時 : 平成30年4月27日(金曜)、午後7時~
会場 : 国立病院機構 小倉医療センター 地域医療研修センター 鴎ホール

 今回の研修会では、社会保障制度が年々厳しくなるなかで、新たに改定された介護保険制度と平成30年度3月末に策定した「北九州市いきいき長寿プラン」の概要から、認知症や障がい者は勿論のこと高齢期に至っても仕事や地域活動に取り組みながら健やかに過ごし、人や地域との繋がりを持ち、安心して暮らせる北九州市のまちづくりについて学ぶことができました。

今回の研修会を通して講師の名越氏と岩村氏から国と北九州市の施策について説明して頂いたため、「改定介護保険制度からみる北九州市の地域包括ケアシステムの推進」について充分な理解が得られたのではないでしょうか。


▼第16回参加者

▼会場の様子

アンケート結果▼ グループワーク▼

ー ご意見・ご感想 -
  1. ★★★★ より:

    北九州高齢者の心身の現状が分かった。(介護支援専門員)

  2. ★★★★ より:

    知りたい事が分かるようになった。(看護師)

  3. ★★★ より:

    北九州における向こう3年間の介護事業の概要が聞けた。(作業療法士)

  4. ★★★ より:

    時間がもっとあれば、より深く話ができるのかな、と思った。(介護福祉士)

  5. ★★★ より:

    名越先生のお話が分かりやすく良かったです。(市内の現状や国の考え方等)(事務職)

  6. ★★★★ より:

    H30年度介護報酬改定についての研修、良く理解できました。(介護支援専門員)

  7. ★★★★ より:

    資料が大きく文字が少なく、アートチャー式で分かりやすかった。(家族の会)

  8. ★★★ より:

    ケアについて伺う事は多くても、法的な部分は困難なことも多く、ためになった。

  9. ★★★★ より:

    分かりやすいお話しでした。ありがとうございました。(事務職)

  10. ★★★★ より:

    「プロボノ」、この言葉は知りませんでしたが、正に私がしたい(専門を活かしたボランティア)と思っていた事が、海外では活用されていることを知り、益々積極的に取り組みたいと思いました。また、資料も沢山、分かりやすく作成されていたので、またじっくり読み直そうと思いました。(その他)

  11. ★★★ より:

    地域包括ケアシステムについて分かりやすかった。もっと詳しく聞きたかった。

  12. ★★★ より:

    北九州市の取組みを理解することができた。(管理栄養士)

  13. ★★★ より:

    リハビリの意義を強調してくれたところ。地域の連携を支援するリハの方法を考えさせられた。(作業療法士)

  14. ★★★ より:

    ディスカッション。NPO会長の質問内容でオレンジサロン認知症の座談会は笑いが絶えなかったと情報をもらった。(介護支援専門員)

コメントは停止中です。